本文中の画像やリンクは、ポチっとしてみて下さいにゃ〜♪♪(*´▽`人)*゜+。*

コメントは遅くなってもお返事しますにょで、お気軽に書いてくださいにゃ♪♪(ΦωΦ)ノ

*゚+。*。+゚*(*^(ェ)^)人(ΦωΦ*)*゚+。*。+゚*
   SKIN DESIGN by AYANYAN
MATERIAL by SweetTime
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
<< 独り撮影会♪(*´▽`人)*゚+。*〜その4〜 | main | 今日にょカープ♪(*´▽`人)*゚+。* >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人は『死ぬと汚れる』のか??
みなさんは、お家に届く、『自治体の広報誌』って、読みますか??

☆にゃんこ☆は、『おもしろ耳寄り情報』が載っているので、毎月楽しみにしています。

今月も、その広報誌が届いたんですが、こんな記事が目に留まりました。

-----------(以下抜粋)-----------


仏になったらけがれるの?

 葬儀に参列し、亡くなった人の思い出話をしながら帰りました。
家の玄関を入ろうとしたとき、一人の人が小走りに近寄り、「塩をかけてあげよう」と言いました。
「ありがとうございます。でも、仏様になられたAさんとお別れしてきたのですから、塩はいりません」と断りました。
親しんできて人が亡くなった途端にけがれたものとするのは、悲しく、心が痛む行為ではないでしょうか。

---------------------------------


他にも、「六曜」などについても書かれていましたが、
こちらの記事だけ抜粋させていただきました。m(__)m


みなさんは『清めのお塩』は使いますか??

使うかどうかは、宗派にもよるようですが、
わが家は全く…(ΦωΦ;)

浄土真宗の方はどうもしないみたいなんですが、わが家は無宗教なので、しません。
でも、周りでしてる人がいなかったので、「するもの」だとは思っていませんでした。


でも、
☆にゃんこ☆のバイト先の社長は、清めのお塩など、迷信としか言えないような事に、すごくこだわります。

季節限定商品などの販売開始日を、六曜で決めます…(-_-;)
葬儀などから戻ると、従業員に塩をかけさせます。
↑なるべくつかまらないように隠れます(笑)

根拠のない迷信を信じる事、
人間を尊卑で区別したがること、

どちらも、いわれない、『差別』を生み出す一因になっているとも思います。


☆にゃんこ☆は、『差別』が、そして『差別をする人』が嫌いです。

差別をすること、差別発言をすることが平気な人とは、できればお付き合いしたくないのですが、
そうもいかない時もありますね。

でも、やっぱり心の中では、ひっかかるポイントではあるので、
リンク集(ちょっとわかりにくい場所に設置してますが)に追加する時に、
差別発言を繰り返ししていないか、ということが判断基準の1つになっているのも事実です。(他にも基準はありますけどねυ)



誰もが差別せず、差別されず、
平和に暮らせる世の中がいいですね。



| 考えてみたにゃ♪(ёωё) | 17:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:43 | - | - |
コメント
サキパパさん>

こんなテーマにもコメントありがとうございますm(__)m

もちろん、相手のとりかたで変わる事もあるでしょうが、
あきらかなセクハラ、パワハラがあることも事実だし、
この国は政治家に激しく差別思想の人がいますからね…(;´Д`)

セクハラ、パワハラにしても、特に注目されている問題だから、そう思われる立場にいるなら、気にしてしすぎることはないので、
自分の行動が問題視される事がないか、多少なりとも気にして行動されるべきかとは思いますよ〜


まぁ、
箸もちゃんと使えない人が、『作法が!!作法が!!』と説教してる時代なので、
わけのわかんない世の中だとは思いますが(笑)
| ☆にゃんこ☆ | 2007/03/17 11:34 PM |
ん〜( ̄〜 ̄;)深いなぁ〜。
今、常識とされていることや礼儀、作法は、誰が常識と決めたのでしょう?
一般的?結局は人々の真似合いだと思えなくもない今日この頃(笑)
相手を差別しなくとも相手が差別と思えば差別になり、上司の冗談がパワハラになったり、セクハラにせよすべてとは言いませんが、相手の捉え方のような気もしますね。
なんかワケわかんないよのなかですね。(笑)
| サキパパ | 2007/03/17 9:58 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nya-tsubuyaki.jugem.jp/trackback/375
トラックバック